おばのろぐ

HOME | プロフィール | ゲストブック | RSS RSS

気になる電化製品や関係,iPhone関係のニュースなど。稀に自作ソフトの公開も。




新着記事

Idea Pad S10eの為のFirefoxカスタマイズ(高速化編)

2009年03月26日
現在お気に入りのIdea Pad S10eですが、画面が狭いことと、処理速度が高速ではないという事で、改めてFirefoxをカスタマイズしてみました。

前回の「画面編」に続いて、「高速化編」です。

元々 about:config で高速化の為に色々設定を変更していましたが、今回新たに行った事を書きます。
特にFirefoxやThunderbirdのメモリ消費量を劇的に減らす方法をしていない方は一度試す事をオススメします。

今回下記のサイトを参考にさせて頂きました。
どの拡張機能が速度を遅くしているか詳しく書かれています。
300clpさんの「Firefoxを遅くさせるアドオン要因」

まず、今回行った中で最も効果のあったのは、以前も書きましたが、FirefoxのキャッシュをRAMディスクに指定することです。
また、WindowsのテンポラリフォルダをRAMディスクを指定した事も高速化に影響していると思います。

効果はわかりませんが、「Fireboot」も行いました。


画面を広くする為でもありますが、高速化の為にもFirefox 用 Google ツールバーをアンインストールし、SearchWPをインストールしました。

Google ツールバーをアンインストールした事により「上の階層」に行くための機能がなくなったので、ブックマークレットを設定しました。
(↓は全角にしてあります。)
javascript:var%20loc=window.location+%22%22;%20window.location=loc.substring(0,loc.lastIndexOf(%22/%22,loc.length−2));

sqlite-manager - Google Codeでデータベースを最適化。
紹介ページ:影羽連盟: Firefoxの起動を高速化する

その他、Download Statusbarはじめ、幾つかの拡張機能をアンイントールしたのですが、忘れてしまいました><

最終的に現在使用している拡張機能は以下の5つです。
Greasemonkey
Make Link
Personal Menu
SearchWP
Tab Mix Plus

一時期に比べて非常に少なくなりました。
ただ、少なくなったとはいえ、特に不便になったようには感じていません。

尚、Greasemonkeyは速度に影響しているとの事ですが、これは手放すことは出来ませんでした。

この記事を書きながら「Firefox 私的ビルド」と「モジュールバインダー for 私的ビルド」を入れてみました。
今までの速度を忘れてしまったのですが、起動が早くなったような気が・・・・
Windows再起動して試してみましたが、わからない・・・もしかすると気のせいかも^^;
でもこのままFirefox 私的ビルドを使わせてもらおうかと思います。


Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※スパム対策の為、ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL

※スパム対策の為、ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※申し訳ありませんが、言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。