おばのろぐ

HOME | プロフィール | ゲストブック | RSS RSS

気になる電化製品や関係,iPhone関係のニュースなど。稀に自作ソフトの公開も。




新着記事

Thunderbirdにしました(自宅用)

2009年07月15日
nsmail 自宅でのメールクライアントをThunderbirdにしました。
理由はまたもやiPhone絡みです。

iPhoneでもらえる専用メールアドレス@i.softbank.jpはIMAP対応です。 IMAP – Wikipedia

そこで、PC用のメールクライアントもIMAP対応しているものが便利なのです。

iPhoneのメールクライアントは非常に貧弱ですが、PC側のメールクライアントで設定をすると少しだけ便利になります。

【手順】
・PC側で@i.softbank.jpアカウントの設定をします
・PC側でフォルダを作成します
・PC側で振り分け設定を行います
以上

あとはiPhoneでもPCでも普通にメールを受信します。
iPhoneで受信した場合、常に受信フォルダに受信されますが、その後PCで受信、振り分けを行えば、次回iPhoneで開いた時には振り分けがされています。

メールの整理と言う意味ではこれでも十分です。

PCで下書きをしてiPhoneで開けば、下書きフォルダに保存されていますので、これまた便利です。

Thunderbird


実はiPhone用の高機能メールクライアントであるibisMail for iPhoneも購入済です。

このアプリが公開されたときは非常に不具合が多く、色々と問題になったようですが、最新版のver.1.3.0ではかなり不具合も解消されたと言う事で購入しました。

しかしながら私の環境ではまだ不具合に遭遇します。
送受信は出来ますが、文字化け、添付ファイル(携帯からの240×320の標準画像)が開けないなどなどあります。

あと、PCで下書きしたメールはibisMailでも下書きフォルダにあるわけですが、編集が出来ないようです。受信メールと同じ扱いになっている感じです。
その他にもToやCcが多いメールを受け取ると本文を見るのが大変。
スクロールが大変なのではなく、スクロールしようとしても、ToやCcの特定の人をタップした扱いになってしまい、スクロールが出来ない状態です。
こんな小さな?不具合もまだまだあるのかなぁという印象です。

ibisMailなら受信時に振り分けも出来て便利になるのですが、品質的に残念です。
しかしここの会社ならいつかはすばらしい製品に仕上げてくれると信じています。
その時が楽しみです。
なお、ネットでの情報を見ると、ibisMail for iPhoneで問題なく使用出来ている人も多数いるようです。


と言う事で「iPhone+Thunderbird」はオススメです。



Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※スパム対策の為、ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL

※スパム対策の為、ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※申し訳ありませんが、言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。