おばのろぐ

HOME | プロフィール | ゲストブック | RSS RSS

気になる電化製品や関係,iPhone関係のニュースなど。稀に自作ソフトの公開も。




新着記事

デジカメ買い替え

2009年08月27日
1ヶ月位前になるかな?デジカメを買い換えました。

理由としては、子供を中心に写真を撮っているのですが、使っているデジカメに限界を感じたからです。
以前の記事にもあるように発売から1年近く経っている機種を1年以上前に機能、性能を無視して選びました。一目惚れですね。
顔認識はもちろん、手ぶれ補正も付いていません。
それでもやはりサイズとデザインが気に入っていることもあり、使う頻度も多いですし大活躍してくれています。

しかし、もう少しズームしたい!もう少し広角よりになって欲しい!という思いが強くなってしまいました。

ズーム用としてはその後のデジカメに書いてある通り、OLYMPUS CAMEDIA SP-550UZを持っています。
しかしこのカメラはオートフォーカスの速度が遅いし、迷うしという事で、ほとんど使う事がなく埃をかぶっています。
数少ない、後悔した買い物のひとつです。

長男に聞いたところ、現在の「IXY DIGITAL 10」は自分用として使いたいとの事。
それならば無駄にもならないのでと言う事で早速調査開始。続きを読む...
| TrackBack(0)

キヤノン:IXY DIGITAL 10

2008年03月21日
数日前にRicoh R8という製品を知りました。
最近はデジカメは趣味ではなく単なる道具となっていて、必要な時に持ち歩く程度だったのですが、Ricoh R8のデザインがめっちゃ気に入り、再びデジカメ熱が出てきてしまいました。

広角28mm-200mmワイドズームレンズという事で仕様的にも自分の要求をかなり満たしてくれそうです。

やはり気になるとどうにもこうにもならなくなり、早速家電量販店へ。
・・・しかし売っていない。
最後の最後と思い、カメラのキタムラに行ったらようやく実機に出会えました。値段も40,800円と価格.comの最安値よりも安い!!
続きを読む
Comment(0) | TrackBack(0)

その後のデジカメ

2008年03月14日
以前悩んでいたOLYMPUS CAMEDIA SP-550UZは自分用に購入しました。
18倍ズームはすごいです。

ただPanasonic LUMIX FZ3と比較するとAFの速度や性能、液晶の性能辺りが劣っているようで、若干ストレスが溜まってしまう事もあります。
Panasonic LUMIX FZ3はそのまま残してあるので、状況に応じて使い分けています。

Panasonic Lumix DMC-TZ3ですが、両親用として購入しました。
液晶も綺麗で大きく簡単操作、大きくもなく小さくもないサイズ、年配の人には特にオススメ出来ます。
今は、より強力になってDMC-TZ5になってます。動画撮影中のズームはいいなぁ。
あ、今日が発売日だ。

Comment(0) | TrackBack(0)

CAMEDIA SP-550UZとPanasonic Lumix DMC-TZ3

2007年02月27日

やった〜
先日の新型LUMIX 6機種発表 : おばのろぐでもちょっと触れたオリンパスの光学18倍ズームレンズ搭載小型デジタルカメラ「キャメディア SP-550UZ」が日本でも発売です!!それも今週!!


何よりも35mm判換算焦点距離28〜504mmです。
デザインもそこそこ好み。

これは買い替え決まりかな。
画質も現在のDMC-FZ3に劣るって事はないでしょうし。(多分…)

店頭予想価格は5万円台後半らしいですが、それ+xD-ピクチャーカードの購入費用が必要です。
価格.comで見ると、2GBで1万円しないようですね。
SDと比べると高いけど仕方ありません。
飲み代減らしてなんとかしよう。

楽天を見たら50,000円とかになってますね。
OLYMPUS CAMEDIA SP-550UZ【3月上旬発売予定、予約受付中!!!】
カードと合わせて6万位で買えたらいいな。あ、今のFZ3の下取りとか考えようか。
あ、そういえば楽天のポイントが2万円分近くあったような気が…


実はPanasonic/パナソニック Lumix TZ3 ブルー DMC-TZ3-Aも欲しくて欲しくてたまらないのですが2つあっても仕方ないですし、TZ3はレンズ暗いし...(と思うようにしよう。)
というか、Lumix TZ3こんなに安いんですね。(金額だけ見たら高いに違いないですが)送料無料だし...やっぱ3.0型液晶いいな...



まことの雑記さんのオリンパス キャメデアSP−550UZ発売 28mmからの18倍ズーム機にて、SP-510UZとの比較が丁寧にわかりやすくされています。

オリンパス、28mmからの光学18倍ズーム搭載の「SP-550UZ」
オリンパス、光学18倍ズーム搭載のコンパクトデジタルカメラ / デジタルARENA
オリンパス 世界初!光学18倍ズームの小型デジカメ、3月上旬に発売 - CNET Japan

こんなすごい機種が出て、他のメーカーさんの新機種も楽しみですね。
特にキヤノン:PowerShot S3 ISの次の機種が気になります。


と書きながらも未だにPanasonic/パナソニック Lumix TZ3 ブルー DMC-TZ3-Aと悩んでいる・・・
早まらずに実写速報などや評判を見てじっくり考えなくては。(我慢出来るかとても不安…)
550UZの処理速度(ズームとかオートフォーカスとか)も気になりますし…大きいのか小さめなのか…

Comment(0) | TrackBack(0)

新型LUMIX 6機種発表

2007年02月01日

レンズバリアが内蔵されました〜
DMC-TZ1の時から気になっていたのでかなり心が揺れます。
おまけに28〜280mm相当になってますし、液晶も3.0型です。

パナソニック、LUMIX春モデル6機種の発表会を開催
パナソニック、28mmからの10倍ズームモデル「LUMIX DMC-TZ3」
でも自分用としては12倍というか380mm位は欲しいし...
そうなるとDMC-FZ8ですが、他のメーカーも気になる...
パナソニック、RAW撮影に対応した12倍ズーム機「LUMIX DMC-FZ8」

特にすごいのはDCRP First Look: Olympus SP-550 Ultra Zoom
SDじゃないのが痛いですが、それでも魅力です。
日本での発売に関してはまだ発表ないっぽいですが。
Olympus、CCDシフト手ブレ補正搭載の光学18倍ズーム機「SP-550UZ」海外発表

それとキャノン S3IS/Power Shot S3 ISの次の機種発表が待ち遠しいです。

ここはやはり妻用にDMC-TZ3しかないか?
でも価格的にもまだ買えないし、当分は量販店で見て触って喜んでるだけだろうな。

それにしてもDMC-TZ3は魅力的です。

Comment(0) | TrackBack(0)
タグ:LUMIX

PowerShot S3 IS

2006年04月20日
サイバーショット DSC-H5に引き続き、こちらも光学式手ぶれ補正で光学12倍ズームです。
そして高感度。
ズーム機では高感度が流行なんですね。

コンパクトでは広角系かな。
あ、でもソニーはCyber-shot DSC-T30でも広角ではなく高感度ですね。

予想実売価格は5万円台半ばとの事。

私は PowerShot S1 ISが欲しい時期がありました。しかし機能と価格で比較して、どうしても他社の方が良かったので諦めた事があります。
この「諦めた」というのがなぜかと言うと、デザインが一番好きだったのです。

キヤノン、光学式手ぶれ補正とISO 800相当の撮影に対応した、光学12倍ズーム機『PowerShot S3 IS』を発表

今回の S3 ISではブラックに変更されています。
むうぅぅぅ微妙。実機を見なければ、はっきりとは判りませんが、画像での第1印象は「イマイチ」です。
私みたいな考えの人は少ないと思いますが、「一眼じゃないなら一眼じゃないように見えるほうがいい」んですよね。

詳しくスペックを比較した訳ではないですが、若干 DSC-H5の方が勝っているかな?
しかし「カメラならキヤノン」という人も多いです。
でもこのカメラを購入する人たちの間ではどうだろう?キヤノンとソニー・・・・差はないかもしれないですね。

動画とマクロでは S3 ISの方が良いのかな?価格も DSC-H5より若干安くなりそうです。

光学12倍ズーム機はカメラ初心者にとっては本当にお勧めです。
今まで光学3倍ズーム機しか使っていない人ならば感動すると思います。
そして、写真が楽しくなり、一眼が欲しくなってしまうという・・・

手ぶれ補正付き光学12倍ズームデジカメが高感度に対応! キヤノン「PowerShot S3 IS」

↓本体価格 49,300円で登場です!!やす〜
【4月27日新発売】▲ キヤノン PowerShot S3 IS
この価格で買えるなんて夢のようです。
DSC-H5も含め、新しい高倍率デジカメが欲しくなってきました。
Comment(0) | TrackBack(1)

サイバーショット DSC-H5

2006年04月20日
ソニー、手ブレ補正とISO1000に対応した光学12倍ズームデジカメ「DSC-H5」 - CNET Japan

光学手ぶれ補正とISO1000相当の高感度です。そしてズームは光学12倍!!
スペックとしてはすごいです。

ノイズが気になりますが、ノイズを除去するため、“クリアRAW NR”により圧縮前のノイズ除去を行なうらしいです。
よくわかりませんが、何かしら対応してあるって事ですね。

35mm判換算の焦点距離は36〜432mm、開放F値はF2.8〜3.7。
いいですねぇ。

  • シャッタースピード
  •  30秒〜1/1000秒(マニュアル時)
  • ISO感度
  •  自動 / ISO80 / 100 / 200 / 400 / 800 / 1000
  • シーンセレクション
  •  夜景 / 夜景&人物 / ポートレート / 風景 / ビーチ / 高速シャッター / 高感度
  • ホワイトバランス
  •  自動 / 太陽光 / 曇天 / 蛍光灯 / 電球 / フラッシュ / ワンプッシュ
  • 記録媒体
  •  メモリースティックDuo/PRO Duo
  • バッテリ
  •  単3形乾電池×2で、ニッケル水素充電池で約340枚(CIPA準拠)の撮影が可能。アルカリ乾電池にも対応する。
  • 本体サイズ
  •  113.2(W)×83(H)×94(D)mm
  • 重量
  •  約406g(本体のみ)
となっています。

予想実売価格は6万円前後で、発売予定日は5月19日との事。
楽天では 51,800円 (税込54,390円) 送料別で出ていますね。
詳細は↓にて。
デジタルスチルカメラ 新製品DSC-H5(B) 近日発売・クレジットカードOK

もう少し安くなったら買ってしまうかもしれない。早く実写レポートが見たいです。

光学12倍で手ブレ補正+高感度 - ソニー、サイバーショットDSC-H5を発表
光学12倍ズームと光学手ぶれ補正を備えたデジタルカメラ『DSC-H5』を発表!
ソニー、手ブレ補正付き光学12倍ズーム「サイバーショット DSC-H5」

でもこのスペックで 6万弱とは、ちょっと前から考えると信じられないですね。

Comment(0) | TrackBack(1)

α(アルファ)

2006年04月20日
ソニーが、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ関連製品のブランド名を「α(アルファ)」に決定したと発表しました。

ソニー、レンズ交換式デジタル一眼カメラのブランドを「α」に - CNET Japan

 ソニーは、1月にコニカミノルタから「αマウントシステム」採用のデジタル一眼レフ事業を取得している。今後は「αマウントシステム」に準拠した1600万本の交換レンズ資産や、一眼レフ特有のメカトロニクス技術などを継承するとともに、ビデオカメラやデジタルカメラで培ってきたCCDやCMOSなどのイメージセンサーや画像処理技術、小型化技術、トータルデザイン力などを融合していく計画だ。

αが残って良かったという気持ちです。

カメラ事業 : おばのろぐ

コニカミノルタα-7 DIGITAL ボディ[代引料・無料]
コニカミノルタα-7 DIGITAL ボディ[代引料・無料]

Comment(0) | TrackBack(0)
タグ:デジカメ

ライカ C-LUX 1

2006年04月11日
ライカ、手ブレ補正付き広角コンパクト「C-LUX 1」を国内発売

LUMIX DMC-FX01」ベースと推察される製品らしく、実際日本では「LUMIX DMC-FX01」の方が圧倒的に売れると思いますが、私はこのデザインが好きです。

特にシルバーと赤丸のライカバッジとの組み合わせが素敵です。
ライカ C-LUX1 シルバークローム
ライカ C-LUX1 シルバークローム

ただ、携帯電話の海外製の物がかっこよく見えると同じで、よくよく中身を調べると欲しいとは違う気持ちになるのかもしれません。
でもお金があったら買ってるかなぁ。使わなくてもいいから持っていたいって感じです。

パナソニック LUMIX DMC-FX01-Pミスティピンク(送料・代引き手数料無料、クレジット可)
↑こちらはパナソニック LUMIX DMC-FX01-Pミスティピンクです。安いですねぇ。

Comment(0) | TrackBack(1)
タグ:ライカ C-LUX

Cyber-shot DSC-T30

2006年04月07日
ISO1000の高感度&手ブレ補正!しかもスリムなソニー「Cyber-shot DSC-T30」登場!
ソニー、光学手ぶれ補正を備えたコンパクトデジカメ新製品『DSC-T30』を発表

光学式手ブレ補正とISO1000の高感度に対応ですか。

焦点距離は38〜114mm(35mmフィルム換算)だそうです。
最近はLUMIX DMC-FX01のように広角系デジカメが増えてきているようですが、これは違いますね。
光学ズーム3倍なら広角よりの方が便利なんじゃないかと思いますが…。
写真を写す時に全員が入りきらない時に後ろに下がったり、もうちょっと真ん中に寄って〜とか言う機会が確実に減ります。

レンズのF値は3.5〜4.3だそうです。

本体サイズは幅95×奥行23.3×高さ56.5mm、重さは169g(撮影時)という事ですがどの位なんだろう。

特徴は
  • 「光学式手ブレ補正」「高感度 ISO 1000」でブレにくい
  • 3.0型の液晶
  • 長時間バッテリー
辺りでしょうか。

【2006年4月21日発売】デジタルスチルカメラ“サイバーショット” DSC-T30-S(シルバー)5万円切っての登場ですね。

手ブレ補正と高感度はいいですが、現在私が求めているデジカメとは違うようです。残念。

ちょっと前なら記事にしませんでしたが、最近デジカメ熱が高まって来たので(^^;

LUMIX DMC-FX01はこちらです。
カメラを持ち歩く楽しみがますます広がる!パナソニック LUMIX DMC-FX01-S(シルバー)
Comment(0) | TrackBack(2)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。