おばのろぐ

HOME | プロフィール | ゲストブック | RSS RSS

気になる電化製品や関係,iPhone関係のニュースなど。稀に自作ソフトの公開も。




新着記事

livedoor Reader(ベータ版)

2006年04月21日
興味はなかったのですが、あまりにも評判がいいので、livedoor Reader(ベータ版)を入れてしまいました。
livedoor IDって初めて取得したかもしれません。

RSSリーダーの乗り換えは楽でいいです。
livedoor Readerも OPMLのインポートですぐに使用開始出来ました。

livedoor Reader - RSSリーダー


細かい部分で拘りが感じられます。

フィード一覧の縦スクロールバーが左側にあります。
慣れの問題が大きいのかもしれませんが、左側のスクロールバーは使い勝手が悪いです。
しかし見た目がいいです。
そして私の場合はスクロールバーのクリックはまず使いません。マウスホイールを使いますので。
結果、左側のスクロールバーはとても嬉しいですね。

未読/既読管理の代わりみたいなピン機能もかなり便利です。あとでまとめて読めます。
欲を言うと、現在の仕様はピン機能で元の記事を複数開きますが、元の記事ではなく livedoor Readerの形で1画面(1タブ)内に複数表示できるような設定があると嬉しいです。
開いたはいいけど、まだピン設定しておきたい場合があるので。

(今の所)動作も速いです。

まだあまり設定していませんが、「レート」という考えも便利かもしれません。


気になる点は

画面右上で MARQUEEタグでの [PR]〜〜〜 が動いてるのがいらついてしまいます。これ、かなり気になります。
もっと表示幅が広くてもいいので、何かのタイミングで切り替わる程度にして欲しいです。

フィードを選ぶと直後にフィード欄が動くのが気になります。
例えば画面上上から 2番目のフィードをクリックすると、その 2番目に表示されていたはずのフィードが上から 4番目に表示されたりします。つまり、クリックしただけなのにスクロールしてしまいます。これは絶対的に修正される事を望みます。
この文章では伝わらないと思いますが(^^;
ん〜なんか色々と操作をしていたら、仕様というか、わざとスクロールしているような気もしてきました。でも私はなかなか慣れないです。

マウ筋での操作の幾つかが効かない・・・これは Ajaxだし仕方ないか。キーボードなら便利なんですが、私はブラウザの場合はマウス派になってしまいますので。
それに Alt+Sなどのブラウザの操作を行いたい操作が出来ない。これも仕方ないと思いますが...
・・・と仕方ないと思っていたのですが、「Googleパーソナライズドホームページ」だと全部大丈夫になっているようです。以前は駄目だったと思うのですが…。技術的には可能って事でしょうかね。あ、でもフレーム使用と未使用の違いとかもあるのでしょうかね。

フィード一覧が狭い。縦方向はブラウザ画面フルフルに表示して欲しいです。

未読になったはずのフィードがフィード一覧に残ります。これは仕様かもしれませんが、私は Bloglinesの仕様の方が好きです。(Bloglinesはとてもちらつきますが)
と思いましたが、慣れたら livedoor Reader仕様の方が良いかもしれないな。

私が何か勘違いしているだけのような気がしますが、未読と既読の区別が良くわかりません。
フィード一覧に未読が1件と表示されていて、そこをクリックすると、右側には数十件が表示されたりします。


と、何故か気になる点を多々書いてしまいましたが、かなり良いです。しばらく試用してみます。
ただ、マウスを使う私の場合は Bloglinesよりもよいと感じるのは速度位かも知れません。但しそれは私があまり livedoor Readerを使いこなしていないだけかもしれませんので、今後便利だと感じる事を発見できると嬉しいです。


Firefoxでの設定は reader.livedoor.com/ をポップアップブロックの許可サイトにしておいた方が良さそうです。
でも時々「ポップアップをブロックしました」というメッセージが表示されてしまうのは何故だろうか。
これ、原因や対処法ご存知の方がいらっしゃったら教えて欲しいです。

livedoor Readerには Bloglinesと同じように「ブラウザ用登録ボタン(Bookmarklet)」も用意されていますが、私はGoogleツールバーの「このページのコンテンツを登録する」に割り当てました。

方法は以下の 2つのサイト様に書かれています。
Going My Way: Google Toolbar for Firefox v2からはてなRSS、日本版My Yahoo、Google Readerへフィードを登録する方法
clmemo@aka: Google Toolbar v2 の「お気に入りの登録リーダー」を増やす

具体的には user.js(prefs.js)に以下を追加します。
/* この下の行から */
user_pref("google.toolbar.subscribe.aggregators.livedoorreader.desc", "livedoor Reader");
user_pref("google.toolbar.subscribe.aggregators.livedoorreader.id", "livedoorreader");
user_pref("google.toolbar.subscribe.aggregators.livedoorreader.order", "6");
user_pref("google.toolbar.subscribe.aggregators.livedoorreader.title", "livedoor Reader");
user_pref("google.toolbar.subscribe.aggregators.livedoorreader.url", "http://reader.livedoor.com/subscribe/%feed%");
/* この上の行まで */

そうすると下の画面のようになるはずです。
livedoor Reader.png

あ、livedoor Reader - RSSリーダー レートランキングを見ていると、1userでもランキングに入っているようですね。自分で自分のレートを上げておこうかな(^^;



それにしても livedoor ID取得直後に届いた livedoorからの宣伝メールは「やっぱりかぁ」と思いました。
「メルマガは要らない」と指定したのだから、単なる宣伝メールは送らないで欲しいです。すみません、便利なソフトを使わせていただいているのに。

Comment(4) | TrackBack(0)

SkeedCast

2006年04月18日
次世代型P2P配信システム“OZ TECH” : おばのろぐで書いた技術が「SkeedCast」という名称で5月から試験運用されるそうです。

幾つかのニュースを読んでいると金子勇氏が開発に関わったという事が目立っていますね。

Winny金子氏が開発に参加・P2P配信技術「SkeedCast」
「Winny」を開発した金子勇氏が開発に関わったというP2Pコンテンツ配信システム「SkeedCast」が姿を現した。インフラにIIJが協力し、5月から試験運用する。

役員構成などを見ると、ついついこの技術・製品の意図を考えてしまいます。考えすぎだとは思いますが…。

ドリームボート、P2P技術によるデジタルコンテンツ配信システム“SkeedCast”の試験運用を開始――Winny開発者でP2P技術の第一人者である金子勇氏が参画
「P2P技術の第一人者である金子勇氏」・・・かっこいいなぁ。

株式会社ドリームボート | 次世代型P2Pデジタルコンテツ配信システム
ITmedia News:Winny金子氏が開発に参加・P2P配信技術「SkeedCast」
Comment(0) | TrackBack(0)

セキュリティ関連メールマガジン

2006年04月17日
内閣官房情報セキュリティセンター、セキュリティ関連メールマガジンを発行だそうです。

どんな内容か少しだけ興味があるので登録してみました。
登録は↓で出来ます。
NISC NEWS

ネットワーク時代のテロリズム
ネットワーク時代のテロリズム

Comment(0) | TrackBack(0)

初代Googleのアルゴリズム

2006年04月15日
GIGAZINE初代Googleのアルゴリズム解説が載っていました。

難しいですが、なんとな〜く理解出来ました。

要するに、ページランクというのは単なる相互リンクではなく、引用されているページの文字列もある程度考慮に入れることでただの機械的相互リンクではカウントしないようになっているわけです

なるほど...。

その他にも興味深い事が多々書かれています。

グーグルグーグル

Comment(0) | TrackBack(0)
タグ:google

あとで読む

2006年04月12日
あとで読む - ブックマーク - an email-based free bookmark service

MyRSS.jp 管理人による新サービスです。

うっ…便利かも。少なくともしばらくは使います。

このサービスが出来るまでの流れは「My RSS 管理人 ブログ: 「あとで読む」タグなんてつけてもあとで読みませんから、問題を解決するサービス」によると、

前回の合宿。フレッシュリーダーの未読管理機能についてあれこれ思い悩んでいたときのこと。

「記事を未読にする機能って、便利そうだけど結局あとで読まない記事が大量に溜まっておしまい、ですよね・・・」


と、そのとき 百式の田口さんはいいました。

「メールで送れればいいんじゃない?」


お・・・おもしろいじゃないですか。

ということで作ってみました。その名も「あとで読む」。

って事らしいです。
合宿なんてのをやってるんですね。
豪勢なメンバーです。

詳しい説明は百式 - 100SHIKI.COMの田口さんがi d e a * i d e a - Lifehacks by 100SHIKI.COMで書かれています。

私も今までは RSSリーダーで未読/既読管理をしていましたが、いつまでも未読マークがあって、「あぁこの太字ウザイ。もう読まないな。」などとしていました。
「あとで読む」を使い、1回ポチっとクリックするだけで、今までの RSSリーダーでの不満な部分が 1つ消えました。

あくまでブラウザで管理するならScrapBook - Firefox Extensionですかね。Firefox限定ですが。


早速CNET Japanでも紹介されています。
サイドフィード、メールでブックマークを管理できる「あとで読む」ベータ版 - CNET Japan
CNETによると、

このサービスはRSSを利用しない初のサービスでもある。

らしいです。

Comment(0) | TrackBack(0)

記録更新

2006年04月06日
Sankei Web 社会 ウィニーで過去最大の個人情報流出 12万7000人分(04/06 12:03)

約12万7000人分の名簿ファイルが流出だそうです。

氏名、住所、生年月日、電話番号、勤務先、既婚の有無などが書かれている名簿らしいです。

なんの名簿なんでしょう。

goo ニュースではタイトルを「13万人の名簿流出」としていますね。
13万人の名簿流出 ウィニー、過去最高件数 (産経新聞) - goo ニュース
Comment(0) | TrackBack(0)

NIFTY-Serve終了

2006年03月31日
ニフティー・サーブが本日で終了だそうです。
私はほとんど使っていませんでしたが、終了を惜しむ声がそこらじゅうで聞こえています。

CNET Japanの説明によると、
パソコン通信とは、電話回線経由で直接ホストコンピュータに接続し、文字情報のやり取りを行うもの。
だそうです。

ニフティではじめるインターネットforWindows95
ニフティマネジャーとか懐かしいです。

さよなら「パソコン通信」、最後のサービスが19年の歴史に幕 - CNET Japan
古河建純 インターネットBlog: ありがとう、そして、お疲れ様、「ワープロ・パソコン通信」

Comment(0) | TrackBack(3)

ニフティもWinny通信を規制

2006年03月30日
ITmedia News:ニフティもWinny通信を規制へ
ニフティは、「Winny」などP2Pファイル交換ソフトのトラフィックを、今秋から大幅に制限する。「ネットワークを健全に守り、ユーザーに安心して利用してもらうため」としている。
との事。
Winnyの技術

Comment(0) | TrackBack(2)

IEをタブブラウザにするYahoo! Toolbar

2006年03月28日
ITmediaの記事で知りましたが、IEをタブブラウザにする Yahoo! Toolbar新版の登場です。(英語版です)

 米Yahoo!は3月26日、Internet Explorer(IE)およびFirefox向けの最新版Yahoo! Toolbarをリリースした。

 IE向け新版(バージョン6.3)ではタブブラウジングサポートが追加された。これにより、タブブラウザでないIE 5および6でもタブブラウジングできるようになる。

予想外にキビキビと動作します。

↓のような画面になります。
Yahoo!Toolbar.png

気に入ったのは、タブごとにエクスプローラバーの表示状態を設定できるところです。
最初のタブではお気に入りを表示して、その他のタブでは表示しないといった動作になります。

ミドルクリックで新しいタブで開きます。
リンクを右クリックすると、以下のようにメニューに追加されています。
Yahoo!ToolbarMenu.png

タブを右クリックすると以下のメニューが表示されます。
Yahoo!ToolbarTabMenu.png

素の IEより確実に便利ですね。それほど判り難くもないと思います。
日本語版があれば、家族用にインストールするかもしれません。

でもなぜこの時期にタブ化なのか少々疑問かも。
IE5,6用なので価値はあるのかもしれませんね。

ITmedia News:IEをタブブラウザにするYahoo! Toolbar新版

Comment(0) | TrackBack(0)

トレンドマイクロ

2006年03月27日
Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。